メニュー

原 玲子さん - ケアフードサービス:老人ホーム・介護施設・病院給食の委託

tel:078-961-0631

お問い合わせはこちら

会社からのメッセージ

原 玲子さん

従業員の声:原 玲子さん(パート従業員)

原さんのお顔を見ると、本当に肌がつやつやしていらっしゃいますね。

よくおっしゃいますわ。化粧も何もしていないのですよ(笑)。

化粧も何もしないで、そんなにつやつやしているのですか。原さんは、もともときれいな人ですから、そうなんですね(笑)。きょうは、対談のお時間をいただき、ありがとうございます。

私のようなパート従業員が対談をするなんて、おこがましいです(笑)。

そんなことはありません。「対談」のコーナーは、株式会社ケアフードサービスのために模範となる姿勢で仕事をしてくださっている方のお話を全従業員の方々と共有するのが目的ですから、パート従業員とか正規従業員とかは関係ありません。今回、原さんに対談のお時間をいただこうと思ったのは、原さんの存在を知っていただくことで、従業員の皆さんを勇気づけたいと思ったからです。原さんは、血液のがんである悪性リンパ腫という大きな病気を患われたにもかかわらず、1年ほどの療養をされた後に復帰され、仕事に励んでいらっしゃいます。日本の社会では、まだまだ多くの企業で、大病を患った方々が仕事を続けることを諦めざるをえない雰囲気がありますが、仕事の仕方をうまく調整することができれば、必ずしも辞めなくてもよいという見本を示してくださっています。

ありがとうございます。悪性リンパ腫は、おっしゃるように血液のがんで、リンパ系組織から発生する悪性腫瘍のことだそうです。平成25年に抗がん剤治療のために3週間ほど入院をした後、1年ほど養生してから仕事に復帰しました。施設を利用されているおばあちゃんたちも「長いこと顔を見なかったけれど、どうしてたん」といって声をかけてくださり、ありがたかったです。現在は1日に3時間半ほど、朝8時半から12時まで仕事をさせていただいています。病気に関しては、いまも経過観察が必要で、2カ月に1回は血液検査をし、1年に1回はPET(=ポジトロン断層撮影)も受けています。医師の先生は、私の体調について、貧血もなく腎臓と肝臓の調子もよくて、いまところは状態がいいとおっしゃってくださっています。

それは何よりです。いま日本の社会では急速に高齢化が進んでいますが、株式会社ケアフードサービスも例外ではありません。創設から15年が経ち、従業員の皆さんの中にもご高齢になったり、病気を患ったりする方々が少しずつ出てこられるようになってきました。そのようにご高齢になったり、大病をしたりする人の中には、社会の風潮がそのように思わせるのか、「自分は会社を辞めなくてはいけない」と思い込んでしまう方がいらっしゃいます。でも、原さんの例が示すように、必ずしも会社を辞めなくてもよいということを知っていただきたいのです。もちろん、株式会社ケアフードサービスにも定年、つまり規則によって退職する決まりになっている年齢というものがありますが、会社の「理念」や「想い」を共有してくださり、まだまだしっかりと仕事をすることができる方々には、仕事を続ける道が残されているということを知っていただきたいです。

そうなんですね。私は、昭和17年2月生まれですから、今年74歳になりました。悪性リンパ腫が見つかって入院をするとき、藤﨑社長に「仕事の席は空けて待っているからね」と言ってもらいましたが、その言葉が励みになったのです。「私を必要としてくださるなら、絶対に頑張らなくちゃいけない」と思いました。

元気に復活することができて本当に良かったですね。

がんの病気を宣告されたときは、「なぜ私がこんな病気にかかったのかしら」と不思議に思いましたが、落ち込んだり、パニックになったりするということはなかったのです。くよくよしなかったのがよかったのかもしれません(笑)。

原さんの病気は、神様が「少しはゆっくり休養しなさい」とおっしゃったのかもしれませんね。

そうですね。考えてみたら、ずっと頑張り通しでしたから。私は、阪急線西宮駅前の商店街にある老舗の果物屋に嫁いでからずっと休みなく仕事をしてきたのですが、1995年の阪神淡路大震災でお店兼自宅が全壊してしまったので、商売ができなくなったのです。のんびりしているわけにはいかないと思い、ある方にこの施設での給食スタッフの仕事を紹介していただいたのです。あれから20年ほど経ちます。

株式会社ケアフードサービスがここの施設のお世話をさせていただくようになったのは、平成14年でした。原さんにはその時に当社に入社していただきましたから、当社では、今年で14年になりますね。

はい、そうです。本当にこの年齢になってもまだ働けるということに感謝しています。

お商売をされていたからでしょうか、いつも明るくてよく気がつくし、この施設の責任者の方も原さんをとても信頼されているようですね。わからないことがあると、原さんに聞けば、答えが返ってくる。正しいことは正しい、間違っていることは間違っていると、言うべきことはしっかりとおっしゃいますから、原さんがいっしょに仕事をすると、皆さんも気持ちが引き締まるのではないでしょうか。私も、現場に原さんが入っていてくださると、安心です。どうぞ100歳くらいまで現役でいることを目指してください(笑)。

うわー、とんでもないです。それは無理です(笑)。

(株式会社ケアフードサービス社内報より転載)

原玲子さん

パート従業員原 玲子さん

  • 従業員の皆さんの声はこちら
  • 各種募集要項はこちら
  • 応募フォームはこちら
  • tel:0120-14-5044
  • お問い合わせフォームボタン