メニュー

会社からのメッセージ - ケアフードサービス:老人ホーム・介護施設・病院給食の委託

tel:078-961-0631

お問い合わせはこちら

“想い”を共有できる方からの応募をお待ちしています

株式会社ケアフードサービスの採用情報をご覧くださっている皆さん、こんにちは。

当社は、給食サービス事業を始めるに際して志したことがあります。

それは、“食事”によって人々を幸せにする、そして“女性が安心して働ける場”をつくりだす、
この2つのことを実現して世の中に貢献するという“想い”です。

ケアフードサービスの従業員の方々はすべて、この“想い”をもとに仕事をしていただきたいと思っています。
皆さんにもこの“想い”を共有していただき、ともに働いていただくことができれば幸いです。

皆さまのご応募を楽しみにお待ちしています。

従業員の皆さんの声

ケアフードサービスの従業員の皆さんの声をいくつかご紹介します。
これらの声を通じて、従業員の皆さんがそれぞれ当社の“想い”をどういう形で体現されているのか、参考にしてください。

鈴木 貴子さん(施設責任者)

鈴木 貴子さん

メニューを考えるときには、いかに喜んでいただけるかということにこだわっています。
病院には、お亡くなりになられる方もいらっしゃいますから、今日お出しした食事が最後になるかもしれないということは心にとめています。
メニューは、いろいろと悩むことがありますが、皆さんから「美味しかった」ということを言っていただいたり、メッセージに書いていただいたりすると本当に良かったと思います。

私たちの厨房からは、皆さんが食堂で食事されている姿を見ることができるのですが、皆さんが笑顔で食べていらっしゃる様子を目にすると、とても励みになります(笑)。

詳細はこちら

原 玲子さん(パート従業員)

原 玲子さん

血液のがんである悪性リンパ腫が見つかり、平成25年に抗がん剤治療のために3週間ほど入院をした後、1年ほど養生してから仕事に復帰しました。

施設を利用されているおばあちゃんたちも「長いこと顔を見なかったけれど、どうしてたん」といって声をかけてくださり、ありがたかったです。

詳細はこちら

宮崎 照男さん(料理長)

宮崎 照男さん

東京の大手有名観光ホテルなどで働いていました。
ホテルでも福祉施設でも、厨房の中で仕事に向き合うときの姿勢は同じです。

マンネリ化するのではなく、常に挑戦しなければダメだと今でも思っています。
昨日よりも今日、今日よりも明日と少しでも美味しく食べてもらいたいですから、とにかく毎回、“ひと手間かける”ことを心がけています。

詳細はこちら

  • 従業員の皆さんの声はこちら
  • 各種募集要項はこちら
  • 応募フォームはこちら
  • tel:0120-14-5044
  • お問い合わせフォームボタン